WordPressプラグイン [Akismet] 初期設定・登録手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スパムコメントを防ぐ [ Akismet ]

ブログの記事などを公開しているとよくあるのがスパムコメント。
WordPressでスパムコメントを防ぐ事ができるのが 「Akismet」です。

ただ、、、、
意外に設定方法がわかりづらいという声が多い、、、
なので2017.03.25時点での設定方法を覚書します。

ここでは以下の手順でAkismetの設定方法を説明します。

  1. Akismet をプラグイン有効化する
  2. APIキー取得画面へ
  3. ユーザー登録する
  4. プランを選択する
  5. スブスクリプションへサイトを追加する
  6. 取得済みのAPIキーをWordPress管理画面で Akismet に連携させる


1. Akismet をプラグイン有効化する

WordPress管理画面 → プラグイン一覧 を表示し、
インストール済みの Akismet を有効化する

有効化すると表示されるボタンより設定画面へ進む


2. APIキー取得画面へ

Akismetを有効化するためにAPIキーを取得へ。
※この際にすでにAPIを取得済みの場合はAPIキーを入力して操作完了して下さい。

Akismet サイトの「Get An Akismet API Key」よりユーザー登録画面へ


3.ユーザー登録する

メールアドレス ・ ユーザーネーム・パスワードを入力して下さい。

使用可能なメールアドレス・ユーザーネームであれば横にチェクマークが付きます。
問題なければ「Sign up →」より次の画面へ


4.プランを選択する

通常はスパムコメントを防ぐためだけの目的のため、一番左の「Basic」プランを選択して下さい。
その他の機能を使用したい場合は有料プランとなります。

クレジットカード情報の入力画面になりますが心配ご無用。
入力欄は無視して、画面右のスライダーを一番左にずらして年間の使用金額を0円にします。

するとクレジット情報入力欄が消えて名前の入力欄に変わります。

名前を入力して登録を完了させます。


5.サブスクリプションへサイトを追加する

さあ、ここまでくるとすでにAPIキーの取得は完了しました!
ページの冒頭にAPIキーが表示されていますね!?
次からはAPIキーを使用するサイトの登録に進みますよ!!!

Subscriptions 項目にある[ Add Site ] よりサイトを追加します。
表示される入力エリアにサイトURLを設定します。

サイトのアクティベートが完了を告げるモーダルウィンドウがでますので「Close」で完了。
続けてサイトを追加する場合は「Add Another Site」で再度URLを追加して下さい。

今登録したサイトが有効化されていることを確認!
Akismetサイト側での設定はこれで終了です!


6.取得済みのAPIキーをWordPress管理画面で Akismet に連携させる

さあ、後少しで作業完了ですよ。

「2. APIキー取得画面へ」で表示していたWordPressのAPIキー入力画面を表示して、先程取得したAPIキーを入力し、接続します。
※「WordPress管理画面l→設定→Akismet」で当画面へ遷移できます。

接続が完了して、APIキー項目に入力したAPIキーが入っていれば設定完了です!
お疲れ様でした!

ちなみに私はスパムが来たこととかの通知も見るのもだるいので、
「厳密度」を上げて「最も悪質な種類の広範囲な〜」の方で設定しています。

それでは皆様、良いWordPress Lifeを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。